こんにちは、郡司守です。

営業接客でリピート率が悪い場合は、お客様へリピートの話をすればいいのです。

そうすることで、リピート率が5倍になります。

そして、リピートしないお客様が商品を買ってくれるようになるのです。

リピートをおこす社員研修

なぜならば、お客様に「当店の商品に満足いったなら、リピートしてください」言えばいいだけだからです。

そして、満足はしているけど、リピートはすぐにできないという方は、商品を買ってくれるのです。

今までは、「どうでしたか?」と聞いていただけだったのが、「リピートしてください。」とはっきりいっているからこそ、いい商品・サービスだと考えれば、リピートしてくださるのです。

だからと言って、そのままの言葉通りに言ってしまってはいけません。

自分たちの営業接客スタイルに合わせて、話す内容を変えでくださいね。

社員研修、スタッフ研修では、実際の営業接客を見せていただき、どのタイミングでお客様にリピートを促すのか?どんな言い方をしたらいいのかまで、実際にデモンストレーションを交えて説明すると分かりやすいのです。

営業接客で重要なこと

営業や接客では、お客様の要望を聞くことも重要です。

しかし、お客様が悩んでいる場合には、背中を押してあげることも重要なのです。

悩んでいるからこそ、誰かに一声かけてもらいたい、という思いもあるのです。

だからこそ、「リピートしてください」という一言が重要なのです。

もし、押し付けが嫌だという場合は、2択の質問で聞くといいですよ。

社員研修のによる効果とは?

社員研修、スタッフ研修をすることでの効果は、一人で受ける研修の何倍にもなります。

例えば、一人でリピートの会話をしてえられる効果が今までの3倍だったら、2人だと6倍になります。

だからこそ、社員研修、スタッフ研修は効果が高いのです。

社員研修、セミナーに参加した方の感想

実践的なトーク法を教えていただき、新規客の成約率が3倍になりました。

売上アップについてアドバイスをもらい、また、話を聞いてもらい真摯に答えて、考えてくれるのでスタッフも安心してアドバイスを聞いて、実践してくれました。

スタッフの成約率が、実践的なトーク法を教えていただくだけで3倍になったのは、驚きました。

 

目の前のお客様にひたすら接客しているだけで、継続的に契約を取るために、お客様に合わせた接客ができずに、このままで悩んでいました。

ただ、今回短期的に信頼を勝ち得て本音を聞き出すことができるともっと短時間での接客ができ、目の前のことだけでなく、余裕を持って接客できると思います。

その為にも、会話の中での「質問」の仕方に気をつけて接客します。

 

まとめ

リピートを意識して、お客様へリピートの話をすればいいのです。

そうすることで、リピート率が5倍になります。

そして、すぐに実践できる内容の研修が効果的なのです。