お金

お金持ちになるには?

更新日:

ガッチリ質問のグンジです。

”金持ちになる方法は一つある。明日やる仕事を今日やり、今日食べるものを明日食べること。” 「タルムード」の言葉。

グンジも

・どうしたら、お金持ちになれるの?
・自由なお金がほしい
・どうして、お金ってたまらないの?

なんて、お金に関してかなり興味を持っていました。

でも、

・お金持ちってどんな人達を言うの?
・お金持ちって、まずどこにいるの?

こんな疑問も持っていました。

そこで、今回は、お金持ちになる基本を調べて、グンジの過去のお話も踏まえながらお伝えします。

 

お金持ちになるための基本

”金持ちになる方法は一つある。明日やる仕事を今日やり、今日食べるものを明日食べること。” 「タルムード」の言葉。

お金持ちになる基本がここに詰まっていると思います。

グンジの勝手な解説ですが、
「お金を稼いで、使うお金を少なくする。」
めちゃめちゃ当たり前のことですが、これに尽きると思います。

ですから、よく成功者の本で言われているのが、

「収入の10%を貯金しろ、そしてその間が貯まったら、投資しろ。」

こんな事が言われています。

その他にも、本多静六さんという方は、収入の20%貯金したと言われています。

更に最近では、
「三菱サラリーマン」

https://freetonsha.com/
という方が、収入のやく80%を投資に回し、30歳でセミリタイアしてます。

こんなに投資に回すなんて恐ろしいですよね。

セミリタイアした方法についての本も書いてます。

こんな事を聞いても、

「いやいや、それは収入がある人達だからできたことだよ」

なんて思うかもしれませんが、全くそんな事はありません。

収入に対してできるだけ少なくお金を使い、できるだけ、貯蓄したり、投資したりすることで、お金持ち、いや、小金持ちくらいには成れるのです。

 

無駄な支出を減らす

小金持ちになるためには、まずは、

・自分がどれだけ支出しているのか?
・無駄な支出はないか?
・代替の商品はないか?

などと考えて、今の支出を少なくすることが大切です。

何でもかんでもお金を使うのではなくて、しっかりと必要な支出と無駄な支出を確認して置くことが大切です。

生命保険や自動車保険などを見直すだけで、グンジは年間20万円を削減できています。

以前こんなことをツイートしました。

実際には、22万円を削減できました。

もし、見お直しをしていなかったら、毎年22万円を無駄に出すことになっていました。

それを10年も払っていたら、220万円を無駄に使うことになっていました。

自動車保険は年に一度なので必ず見直すといいと思います。

 

収入を増やす

また、やはり稼いで、収入を増やす必要はあります。

そのためにも、自分の特徴を活かした仕事をすることで、努力しなくても、自然と夢中になって仕事ができるようになります。

夢中になって仕事ができるからこそ、収入も上がり、周りからも喜ばれるような仕事ができるのです。

収入や売上を上げたい方はメルマガを読んでみてください。

「小さく変化しビジネスが3%うまくいくヒント」メルマガ

まとめ

本当に、当たり前のことを当たり前に行っていますが、かなり重要なので、お伝えしました。

1.お金持ちになるための基本

”金持ちになる方法は一つある。明日やる仕事を今日やり、今日食べるものを明日食べること。” 「タルムード」の言葉。

「お金を稼いで、使うお金を少なくする。」

一定の金額を貯めて、投資する

2.支出を減らす

 

自分の支出と収入をしり、もし、投資からの収入が支出より増えると、リタイアできます。

まずは、自分の現状を把握してください。

グンジも9年前からお金を把握してます。

-お金

Copyright© 郡司守オフィシャルサイト , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.