こんにちは、郡司守です。

新規の仕事をとるのに苦労していた地域密着企業もアイディアの実行、チラシ、PDCAの仕方、集客の方法もわかるようになるのです。

そして、今まで、完成現場見学会のチラシの反応率が1/5000が、1/1500になり3倍効率が良くなるのです。

また、集客の効率が良くなるから、本当に建てたいお客様と話すことができ、アポイントが取れるようになるのです。

さらに、お客様と打ち合わせ回数が3倍増え、契約数も3倍になるのです。

中小建設・建築業者の 地域密着型「仕事受注法」セミナー

中小建設・建築業者の 地域密着型「仕事受注法」セミナー 富山市八尾山田商工会で開催した際の参加者の感想を紹介します。

セミナーの感想


新規の仕事に苦労していました。

新規の仕事に苦労していました。

アイディアの実行やチラシ、PDCAについてもっと勉強します。

すごく勉強になりました。

匿名 製造業


いいお話でした。

いろいろセミナーを聞いたり、今まで何回も聞いたりしましたが、なかなか勇気というか、人と話すのが下手なもので人付き合いが下手です。

いつの間にか68歳になり息子にそろそろと考えているのですが、前向きにやって聞きます。

匿名 建築大工


現在の当社は、10年点検のお客様280〜320軒

有料点検が30〜40軒

1年の工事は3〜12月のみで営業

基礎の売上はあるが、お客様の紹介だけなので、売上が伸びにくい。

屋根工事以外の収入を考えたい。

お客様との接触をあげる方法が大変参考になりました。

匿名 屋根工事業


初めは、チラシの話などは時代遅れな話だなと思って聞いていました。

しかし、3つの質問ができるようになると・・・の話は、自社に足りないところなのかなと思いました。

3つの質問をこれからはしていこうと思いました。

匿名 建築業


セミナーの内容を聞く前は、ハウスメーカーに仕事を取られ、また、営業能力がないことに悩んでいました。

セミナーを聞いて、チラシを配る営業をしようと思います。

また、このセミナーは、同業者に勧めたいです。

匿名 建築業


大変良い話でした。

最近ハウスメーカーがほとんどぐらい受注している中、この話をもっと早く聞けたらよかったと思う。

息子にもこの話をしようと思う。

匿名 建築業


事例がたくさんあり参考になりました。

工事案内のため近所挨拶回り時に自社のアピールをしようと思います。

匿名 建築業


営業ツールの方法として参考になった。

匿名 建設業


チラシの効果の上げ方が参考になりました。

地域密着でのPDCAを考えたいです。

匿名 内装・表具業


セミナーのテキストの文字が大きくてわかりやすかった。

なんとなくポイントとしてわかったような気がしました。

広告ではあまり効果がないようですが、ホームページではどうでしょうか?一応ホームページは作ってますけど。

匿名 造園業


この会の役員をしているので、聞きに来ましたが、大変ためになりました。

特にポイント1の”信頼関係を作る”は、共感いたしました。

匿名 石材 土木業


いつもはすぐに眠くなるのですが、そんなことなく楽しく話を聞けました。

お客様とたくさん接触すること、これはとても大切なことだと思いました。

受注につながるPDCAのPの課題を見つけて、ひとつひとつゆっくりと解決していければ良いと思いました。

匿名 金属製造業


内容を聞く前は、どのセミナーも同じ口調で一緒だと思っていました。

しかし、地域密着型をいかし、ただ広告を出すのではなく、内容がよくわかりやすい広告を出すのは重要なことだと思いました。

匿名 建築業


営業がなかなか上手くいきませんでした。

特にセット物の営業が取れませんでした。

チラシの点と、良い事例を思い出すところは改善できると思いました。

できるだけ、上手くいった案件を思い出し、実行していきたいと思います。

匿名 サービス


入社2年目で今後の営業職を基礎に仕事を任されるように言われているので、どんな営業のかけ方が良いのか考えていました。

今回のセミナーで、まず、お客様との信頼関係を築いて、PDCAをまわせるように一つ一つ事を考えて、仕事に生かしたいと思いました。

ありがとうございました。

匿名 リフォーム業


私も過去に成功した事例を検証します。

新たな工事受注につなげたいと思います。

匿名 土木業


まとめ

上手くいった事を思い出し、PDCA廻す事は重要です。

地域密着型の企業だからこそ、できるやり方です。

セミナーの詳細はこちら